定年後始めたFX
最初は自己資金を半分まで飛ばすものの、
今では、2ヶ月連続して勝てるトレーダーに

63歳の無職です。投資歴は約9ヶ月です。

定年後、ぶらぶらしていた時期があったんですね。何かやらないと張り合いがないんですが、年齢的に仕事もなくて。家でできるものとして考えたのがFXでした。株はものすごく資金が必要ですが、FXは自分の範疇で小資金から始められるということで、本をざっと読んで始めました。

維新流トレード術 実践オンラインプログラム(旧:移動平均線技法)を実践してからの結果を教えてください。

7月24日から初めての9連勝。8月は17戦12勝5敗

移動平均線技法を学んで、6月からノートをつけだしました。日足を見たときに、日足のMAが週足と全く反対のときは、負け続けているというデータをとったんですね。

だからこんなに上位足で変化があるんだなというのを、さんの本にも書いてあって。ノートに書くようになって、環境認識が非常に良く、打ち込んだ結果、8月の勝率は226pipsに、7月24日から9連勝しました。

以前はどんな悩みを抱えていたのですか?

5勝5敗ぐらいでしか勝てない

まぐれみたいなものなので、勝率は5勝5敗ぐらいで小利損大の状況でした。

10連敗して、ちょっと勝ったらまた5連敗とか。20万ぐらいの資金が10万まで飛んでしまい、もう嫌になってやめようかなと思いました。

自信が持てなかった

ロングで行き始めたら、これは延々と上まで行くぞと思っているのに、ダウとか水平線にひっかかるんですね。

そして、ばんと下がって、ちょっと目を離したら負けているというようなことが…どこまでかが見えてなかったので、自信が持てなかったです。

維新流トレード術 オンライン実践プログラム(旧:移動平均線技法)のメリットは何でしょうか?

勝てるんじゃないかという余裕がでてきました。
シンプルだけど重要だということを認識

大体ここまで来るだろうって当たるようになり、まず大丈夫だろうという安心感を持てるようなりました。自身のエントリーの分析をし集中して利確するよう努めることで、絶望的だったトレードが、これなら勝てるんじゃないかという余裕がでてきました。

検討している方へメッセージをお願いします

移動平均線技法とダウ、これだけを知ったら勝てる

さんの移動平均線技法に出会っていなかったら、もう既にやめていますね。本当に基本中の基本で、かつ重要だと思います。

やっぱり基本がわからず難しい手法の商材をいろいろ買ったりしても、意味がないと思います。

素直に移動平均線技法を見ながら実際にやると、明確にでてきて、鳥肌が立ったような感じ、目からウロコでした。だから本当に重要な部分ということを認識して、そこから自分なりのルール作りというのを組み立てていけばいいんじゃないかと。

もう本当に移動平均線とダウ、これだけを知ったら勝てますよ。

※個人の感想であり、成果を保証するものではありません。