FX収入が旦那の給料を 超えているのは内緒

岡山県在住の35歳の主婦です。投資歴はトータルで8年くらいになります。

8年前に当時妊娠中で外で働けない状況になった時に、家で何かできないかっていうことで、まず独学でFXを始めたのが一番最初のきっかけですね。今までは、スキャルピングをメインでずっと投資をしていました。

リアルトレードを初めて4日目!
1日で60〜70万を手にしました

10月に購入して、11月・12月はデモトレードで毎日練習しました。1月に入って初めてリアルで「維新流トレード術オンラインプログラム」(旧名:移動平均線法)でトレードをしました。

約3ヶ月間の練習で私なりの鉄板パターンというのを幾つか見つけまして、それがぴったりときれいに当てはまったのが、1月4日でした!1月4日は合計で7回トレードしたのですが、60〜70万円の利益を出すことが出来ました!主人の給料を1日で軽く超えてしまいました。(主人には内緒にしているんですけどね…)

1月のトータル利益は約145万円
年間で計算すると1000万円を超えるボリュームです。

正直な気持ちで言うと、1月4日に大勝ちしているので、身体的にも精神的に余裕ができたからか、そんなに無理に入ろうという焦りが無くなっていきました。100%に近いような優位性があるところだけで入ろうとやっていたので、大分1日の勝ちは減りましたが、1月のトータルは現時点で145万ぐらいですね。

1月のスタートが8万円だったので、1,000%オーバーの利益ですね。

勝率75%を安定的に維持できています

私が常々念頭に置いているさんの教えとしては、『伸ばせるときに伸ばして、その伸ばす理由がなくなったときに確実にそこでおりる。』ということですね。

1日1600円とか400円くらいの小さい金額で勝ちを終わらせることもありますが、危ないと感じた時に、小さくてもいいから一回一回を勝ちで確実に終わらせておこうっていうのを心がけています。

その結果、勝率75%を安定的に維持しています。

家族との時間が増えて、
本当に心に余裕ができました

私が常々念頭に置いているさんの教えとしては、『伸ばせるときに伸ばして、その伸ばす理由がなくなったときに確実にそこでおりる。』ということですね。

家族との時間が一番ふえたので、本当に心に余裕ができたんです。今は、一番最初の一発目を負けているトレードもあるんですけども、全然焦ることもなく、チャンスが来たら取り返せるから待とうっていう気軽に構えることができるようになりました。

かつては勝率50%、コツコツ積み上げた1日の利益が
1回の失敗で全て飛んでいく

勝率でいうと50%ぐらいでした。スキャルなので一回でも失敗すると全部積み上げていたその日の利益が飛んじゃうような感じだったので、1回失敗すると、本当に1日何やってたんだろうとかなり落ち込んでいました。

時間拘束がすごく多かったです

スキャルを一回入っちゃうと、もうパソコンの前から離れる時間がなくなるので、そのトレードが終わるまでパソコンの前に拘束されていました。

だから主婦なので時間はありましたが、トレードに相当時間を割かれていましたね。五分五分の勝負の中で、誰かに焦らされたようにトレードに没頭して一日を終わらせてっていう、精神をすり減らすような生活をしていました。

「勝たなきゃいけない」
「利益を上げなければいけない」
義務感でトレード・・・
精神的にストレスで押しつぶされそうでした

昔は、義務感でトレードをしていたので、勝たなきゃいけないとか利益を上げなきゃいけないというプレッシャーや、1回の負けでプラスがマイナスになってしまった時の悔しさがコントロールできないくらいで。精神的にものすごいストレスがかかっていました。

「おりるところで素直におりればいいんだ」という人間的な感情をコントロールしやすくなりました。

個人的に本屋さんで何か書籍を買って適当に勉強してやっていたのですが、この時はおいしい思いができたのにというおいしい体験が邪魔して欲が出るんですよね、人間の。

それを今回の教材でいうと、”おりるところで素直におりればいいんだ”という人間的な感情をコントロールしやすくなりました。

すっと自分の考えの中に入ってくる書き方をされているので、私もちょっとへそが曲がっている人間なのですが、それでもやっぱり教えている、書かれているルールに従って素直にやっていれば勝てるってデモトレードをやっていた期間中でわかったので、それを素直に実践することができたんです。

迷いがなくなりました、トレードに

移動平均線のみを表示してトレードをするメリットは、一言で言うと、それだけを信じてやるので迷いがないですね、トレードに。

昔は私もすごいインジケーターをたくさん入れて、これがこうなったときにああでこうでとかサインツールとかも入れてやっていたんですけど、それでさんざん勝てないっていう経験があるので、もうシンプルにトレードしたいという思いが根底に会ったんでしょうね。

実は、この教材のシンプルにといううたい文句に一番に引かれて購入したのがきっかけなんです。

相場が続く限りは使える手法だと私は信じている

相場が続く限りは使える手法だと私は信じているので、一生もののスキルを身につけられるなら、購入金額については、本当にこんな金額でいいの?と感じています。1月だけでも145万円の利益が出ていて、もしかすると年間で言うと1000万円超える利益になるかもしれないので、60万とか100万だったとしても私は買いますね。

初心者の方から、もちろん熟練された方までトレードされている方は、たくさんいるとは思うんですが、本当に初心に返ってトレードに真剣に向き合えるその姿勢を教えてくれる本です。自分なりの明確なルールで勝ちを重ねていく、こつこつ勝ちを重ねて丁寧にトレードをすることを身につけるには、本当に一番よい教材だと私は思うのでぜひお勧めしたいと思います。

※個人の感想であり、成果を保証するものではありません。